小さくても光り輝くブランドをプロデュースする

 

News画像


画像 2019年7月18日(水)
ブランディングセッション
ブランディングは小さな会社の強い味方 日本の素晴らしい文具を代表的な日本のお土産に


 

 

Network画像


ブランドになるためのプラットフォームを提供する

ブランディングクラブ画像

 

「クエストリーブランディングクラブ」は、光り輝くブランドになることを目指す仲間と共に、“学び・考え・行動”していく場所です。

 

メルマガ画像

 

株式会社クエストリー

〒104-0045
東京都中央区築地1-8-1
亀井橋ビル6F  
TEL:03-5148-2508
FAX:03-5148-2705
HP:http.questory.co.jp
≫地図で見る

Amazonキャンペーン

小さくても光り輝くブランド

出版記念特別企画

櫻田弘文からのメッセージ

櫻田弘文プロフィール

【目次(抜粋)】
小さくても光り輝くブランド10選(カラーで紹介)

◆第1章  今すぐ同質化競争から抜け出せ!
多くの店が同質化競争に陥っています。同質化競争では資本力に勝る大手が圧倒的に有利です。
しかし、世の中には同質化競争とは無縁の「小さくても光り輝くブランド」が多数存在します。

◆第2章 「小さくても光り輝くブランド」たち
●maru・マル(バー&レストラン)
●主婦の店 さいち(スーパーマーケット)
銀座もとじ(着物専門店)
笑顔創造店舗 コスコジ(衣料・雑貨)
オストレア(オイスターバー&レストラン)
ヴィノシティ(欧風ワイン居酒屋)
書斎館(PEN boutique)
ちゃんこ巴潟(ちゃんこ料理店)
●フォーハーツカフェ(カフェ)
J.C.バール(オートクチュール宝飾サロン)

◆第3章 「小さくても光り輝くブランド」に共通する10のこと
①「選ばれる理由」が狭く深く絞り込まれています
②店全体が統一性を持った仕組みになっています
③経営者自身が楽しんで仕事をしています
④社員がプライドを持ち、どんどん育っています
⑤お客様を超えたファンとしての関係が生まれています
⑥無益な価格競争に巻き込まれていません
⑦目指すべき顧客がしっかりと絞り込まれています
⑧大量の広告宣伝やプロモーションを必要としていません
⑨社会性を意識し、社会貢献に取り組んでいます
⑩安定的に着実に業績が向上し続けています

◆第4章 価値のタネを「見つけて」「育てて」「カタチにして」「伝える」
あなたの店にも「小さくても光り輝くブランド」になるための「価値のタネ」が眠っています。
「価値のタネ」がない店はありません。当たり前すぎてそれに気が付いていないだけなのです。

◆コラム わかるようでいてわからないブランドのポイントを10のコラムで紹介します。

今すぐAmazonで購入しキャンペーンに参加する!

Amazonキャンペーン特典!

【Amazonキャンペーンお申込み方法】

今すぐAmazonで購入しキャンペーンに参加する!

Step1
インターネット書店Amazonで「小さくても光り輝くブランド」をご購入ください。
のバナーからご購入いただけます。

 

Step2
ご購入後、Amazonから「Amazon.co.jpご注文の確認」というメールが届きます。
「Amazon.co.jpご注文の確認」メールに記載されている
「注文番号」をメモ(コピー)してください。


HTMLの場合
テキストメールの場合

Step3
すぐ下にある「特典お申込みフォーム」に、メモ(コピー)した「注文番号」他、
必要事項をご入力の上、お申し込みください。

Step4
ご参加ありがとうございました。
【櫻田弘文 Amazonキャンペーン】という件名の自動返信メールを確認してください。
もし届かない場合、メールアドレスが間違っていることになります。

Amazonキャンペーンお申込みフォーム
この項目は必ず入力してください。

氏名※必須
メールアドレス※必須
確認用メールアドレス※必須
アマゾンご注文番号を入力してください※必須
都道府県※必須
facebookでさっそくコメント