小さくても光り輝くブランドをプロデュースする

 

News画像


画像 11/15(水)開催
ブランディングセッション
Four Hearts Cafe の17年間の取り組みから学ぶ 地域の資源を使って、地域にお金を落とす仕組みづくり


 

 

Network画像


ブランドになるためのプラットフォームを提供する

ブランディングクラブ画像

 

「クエストリーブランディングクラブ」は、光り輝くブランドになることを目指す仲間と共に、“学び・考え・行動”していく場所です。

 

メルマガ画像

 

 

 

 

株式会社クエストリー

〒104-0045
東京都中央区築地1-8-1
亀井橋ビル6F  
TEL:03-5148-2508
FAX:03-5148-2705
HP:http.questory.co.jp
≫地図で見る

 

メディア掲載

<雑誌>

2017/9
Think small,think different

巻頭特集:小さく狭く濃く深く—その先にある筋肉質経営

揺るぎない高利益体質は徹底した“絞り込み”で実現できる
P8〜12(文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「商業界 2017 年9 月号」掲載

「商業界 2017 年9 月号」

2017/7
小さくても選ばれる理由

巻頭特集:もうブランディングから逃げられない!小さくても選ばれる理由

<小さな店こそブランディング>
ミッションとシナリオの両輪で幸せのスタンプをお客の記憶に押そう
P10〜13(文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「商業界 2017 年8 月号」掲載

「商業界 2017 年8 月号」

2016/9
強くなる理念経営

巻頭特集:人財育成とブランディングの軸「強くなる理念経営」

<世界観を伝える>
光り輝くブランドはミッションから生まれる
P24〜P27 (文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

<実践事例:ちゃんこ巴泻(ちゃんこ料理店/東京・墨田区)>
“当たり前”に向き合うことで
光り輝く“価値”を掘り起こす

P32〜P35 (取材・文/クエストリー 中野)

「商業界 2016年10月特大号」掲載

商業界 2016年 10月号

2016/4
あらためて問う「商売する理由」

総力特集:経営における在り方、やり方、動き方

<コンセプト復権の時代>
誰を、何を通じて、どのように幸せにするのか?
P10〜P15 (文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

いい仕事着ならイキイキ働ける!
私たちは職人のプライド創造店舗

P24〜P27 (取材・文/クエストリー 中野)

楽しさと体験の提供を通じて
地域固有の“食の文化”を伝える

P28〜P31 (取材・文/クエストリー 岡田)

「商業界 2016年4月号」掲載

商業界 2016年 4月号

2015/12
編集力と伝える力

総力特集:あなたの商いを強くする 編集力と伝える力

<大手がやらない、できないこと>
顧客との接点“売場”にこそ「選ばれる理由」はある
P18〜P21 (文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「まち、みせ、ひと」を軸にした
その土地ならではの一点物の店づくり

P22〜P25 (取材・文/クエストリー 岡田)

「商業界 2016年1月号」掲載

商業界 2016年 1月号

2015/9
値決めの技術

巻頭特集:安売りをやめて価値を伝える値決めの技術

<脱同質化策>
価格競争から抜け出す
“独自の価値”の育て方実践編

P30〜P33 (文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「商業界 2015年10月号」掲載

商業界 2015年 10月号

2014/12
本物は世界に通ずる

巻頭特集:確かな志と高い品質で
世界に活躍する日本の商い

<MERI:オレンジトーキョー>
ブランド確立の突破口は
デザインと世界観への共感

P40〜P43 (取材・文/クエストリー 岡田)

<総括>
世界で指示されるのは
商品ではなくそれを生み出したミッションだ

P44〜P47(文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「商業界 2014年12月」掲載

商業界 2014年 12月号

2014/7
●顧客を幸せにする勇気と技術
値上げは愛

事例特集:品揃えの哲学

<釜浅商店>
人、売場、そして世界観
三位一体で表現される「良質道具」

P50〜P54 (取材・文/クエストリー 岡田)

<総括>
商品ではなく、世界観を品揃えする
キーワードは「誰を、何を通じて、どのように幸せにするのか」

P62〜P66(文/クエストリー 代表取締役 櫻田)

「商業界7月」掲載

商業界 2014年 7月号

2014/3
●高くても売れる理由

・「オイスターバー&レストラン オストレア」
他にはない高い商品力は
生産者との絆と安全管理から

「商業界3月 特大号」掲載

商業界 2014年 3月号

2013/8
●量より質を!モノよりコトを!専門を極める

・問題解決者の「在り方」が
専門を極めるカギ

「商業界9月号」掲載

商業界 2013年 9月号

2013/6
●モテる店長 売れる販売員の モノの言い方

・『小さくても光り輝くブランド』場外トーク
登場人物が語る「選ばれる理由」のつくり方

「商業界6月特大号」掲載

商業界

2013/5
●毎日10分以内の新習慣 店長のV字回復30策

・座談会
長期的な繁盛を実現させるキーワード
「ブランド」を高める方法

「飲食店経営5月特大号」掲載

飲食店経営

2012/6
●未来の売り上げを生む 「お客のホンネを探せ!」 

・「お客の声」から時店の「眠れる価値」を知る方法」

・新鮮な情報で関心を集め喜びの声から改善点を
考える 

「商業界7月号」掲載

2012/5
●小が大を越える3つのチカラ
~小さな企業に吹く「追い風」をとらえるABC戦略~ 

「商業界6月号」掲載

2011/12
●その時、買う気が起こった
~山梨のワイナリーでワインを購入した理由~ 

「商業界1月号」掲載

2011/9
●客数3倍ザクザク集客アイデア200
~店をブランドにする~ 

「商業界10月号」掲載

商業界10月号

2011/3
●業界探求特集・宝飾品店
~同質化競争からの脱出が活性化の決め手!~ 

「商業界4月号」掲載

商業界10月号

2010/9
●地域に眠るブランドのタネの育て方

「商業界10月号」掲載

商業界10月号

2009/11
●お客を魅了する「物語」の力
~不況と無縁の高付加価値ビジネス~ 

「商業界12月号」掲載

2009/2
●景気に左右されないブランドになる
~あなたの店に必ずある独自性を掘り起こせ~ 

「商業界3月号」掲載

商業界

<新聞>

2013/7
不毛な同等化競争から抜け出すため
「価値のタネ」


「時宝光学新聞」掲載

時宝光学新聞 7月

2013/4
「小さくても光り輝く」
櫻田弘文氏注目のブランド10選


「時宝光学新聞」掲載

2013/3/15
●大繁盛バル≪マル≫にみる
「ブランド確立の重要性」

・小さな店が選んではいけない同質化競争とは
・ミッションの4つの役割とは一体何か?

「日本外食新聞3月15日号」掲載

2010/6/1
●ショップブランディング講座
「スタイル」が店をブランドにする 

「時宝光学新聞」掲載

 時宝光学新聞

2010/5/1
●ショップブランディング講座
「物語」が店をブランドにする 

「時宝光学新聞」掲載

 時宝光学新聞

2010/4/1
●ショップブランディング講座
「顧客価値」が店をブランドにする 

「時宝光学新聞」掲載

 

2010/3/1
●ショップブランディング講座
「独自性」が店をブランドにする

「時宝光学新聞」掲載

 時宝光学新聞

2010/2/1
●ショップブランディング講座
「店がブランドになる」

「時宝光学新聞」掲載

 時宝光学新聞